本日は天秤座満月。
私の1室で満月が起こるので、なにごともなく過ごせるわけがないという覚悟はありましたが……

シンママさんから、なぜ離婚したかの詳細な話を伺うことになりました。うっかりサターンリターンの話をプリンスとしておりまして、それを聞いたシンママさんが自分が離婚したのがサタリタ時期と重なるとご申告なさいました。

実はシンママさんからネイタルのホロスコープをみるよう依頼されていたのですが、彼女やばい。グランドクロスあり、太陽ノーアスペクト、なのに火星は小三角形。男あまやかしまくりのホロスコープです。

元旦那さんは強烈な個性の持ち主で、シンママさんの生活から仕事からすべてに干渉し、言うことをきかないと暴れるような凶暴な男性だったようです。

サタリタ期に離婚したということは、やはり意味がありますか?と質問されました。

かなりふかい意味がある。とおもいます。ないわけないね。でも、それがどんな意味かはのこりの30年で勉強することなんだと思います。

しかしわたしは結婚したこともなく、離婚したこともなく、そこらの三十路に比較したらたいした人生経験もないし、占いのスキルもないのに、やたら人の秘密を打ち明けられてしまいます。ろくな解決策も講じられないというのに。

困ってしまいますが、とりあえず話だけはちゃんと聞くように努めます。
関連する記事