本日も吉祥寺に行きました。
骨殺しナイト年末感謝祭二日目です。

感謝祭って何に感謝するお祭りなんだろ?って思ってましたが、ホネヌキマンさまによると我々民がホネヌキマンさまに感謝するお祭りだったみたいです。

ありがたやー。
ありがたやー。


フラチナリズムのみなさまもご一緒の骨殺しナイト年末感謝祭でした。



フラチナリズムのお客様すばらしいですね。驚きました。パワー放出量がすごくて、圧倒されました。

フラチナリズムのお客様に「ピアノゾンビのファンですか?」と突然ご質問頂きまして、「えっ……あっ…はい……」ともじもじしながらSayYesしました。

改めて聞かれると恥ずかしいです。

「私達背が高いので見づらくないですか?前に行かなくていいですか?」とお気遣いいただきました。ありがたいことです。

良く見えますので平気です、ありがとうございます。

今年は対バンのお客様にたくさん話しかけていただいた1年でした。たくさん優しくしていただけました。本当にありがとうございます。

トイレットペーパーを工面してくださったりもしましたね。下の世話まで焼いてくださり、お恥ずかしいながらも、その優しさに感謝の気持ちでいっぱいです。来年も素敵な人たちと一緒にミュージックを楽しめたらいいなーと思います。




さて、本日のピアノゾンビのみなさまは昨日とうってかわってとてもしっかりものでした。アキパンマンさま昨日はホネヌキマンさまの要求にきっちり答える民へ「ピアノゾンビではちゃんとやっちゃダメなんだよ〜」と仰っていましたが、今日は民の気の抜けた「はーい」に「なんだその返事は」とご指摘していらっしゃいました。

昨日と今日のはざまになにがあったんでしょうか?

もともと一日目はゆるく、二日目しっかりの構想だったのでしょうか?

なぞです。



本日の1曲目はワインの調べです。ヘルプマンさまは昨日お誕生日の件で盛大に祝ってもらえなかったにも関わらず、みょうちきりんな格好でしっかりダンスなさっていました。

私ならボイコットするかもな〜ヘルプさんはおとなだな〜と思いました。えらいですねぇ。

そしてアキパンマンさまはお洋服を1枚ずつお脱ぎになり、最終的に3枚お脱ぎになりました。大変なことでございます。

ホネヌキマンさまもぐるぐるカーテン(引き続きアスカつながり)を口ずさみながら裾を蠱惑的にめくりあげるなど、本日はめずらしくお色気路線です。すばらしい。今後の飛躍に期待です。


今日ほんとによかった〜。久しぶりに魂持っていかれる感覚がありました。アキパンマンさまの歌声にはやっぱりなにかすごい力があるような気がします。歌声を聴いて心臓が吸い寄せられる感覚が起きるのって本当に本当に不思議だけど、何度でもいつまでも繰り返しこの感覚が続けばいいなぁと。いつもそう思います。
関連する記事